読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディスコミライフ

日記や感想を書きます

クソ主婦、パートをはじめる

わたくし事ですがパートをはじめました。

 

理由はいろいろありまして、一番は自分のやりたいことのためにはお金が欲しいこと、二番目は借金(奨学金)を返済するためです。借金の方は今まで貯金からやりくりしてたんだけどもう資金がやばいので働くぞ!となりました。

 

真顔で言うけど奨学金を返済するのはきっついから大卒借金持ち女性は貯金しような。社員時代は手取り12万でしたが実家にいるとザクザク貯まるよ。生活保護未満の給料で正社員って闇を感じますね。新卒で就職に失敗してハローワークで仕事探しをするとこうなるので就活生は泥水を啜ってでも内定を勝ち取ってください。

(この辺の鬱話はいつかしたいですね。)

 

…パートの話に戻ります。

 

実は昨年、いい加減働こうと思い自宅近くの飲食店でパートをしていましたがレディースの総長のようなお局が無理で3ヶ月で辞めました。あと接客まるで向いてませんでした。

レディースの総長はすげぇよ、この地域特有の陰湿さと女の気持ち悪いところを混ぜて煮詰めたような人だった。こっちが挨拶しても機嫌悪そうな顔で睨んでくる総長でしたがこれが関西流のユーモア溢れる「こんにちは」だったのかな?わたしはジャングル育ちだから西のお作法は知らねぇんだよ。(ゆとり的発想ですが挨拶しても睨み付けてくるなら挨拶の必要ないんじゃないの?声を出すことも睨むことも無駄じゃん)

こんなクソババアでも旦那と子どもがいるんだから人間よく分からないなと勉強になりました。

 

あと子持ちの主婦ってやたらと子どもがいるか聞いてくるんだけど、子どもの有無でマウントを取った気になってるのが狭い世界で生きている証だなと思いました。子どもがたくさんいるとママの世界では偉いと見なされるそうです。うわー、無理〜www

 

と、前回のパート先では人間の陰湿さを学びました。わたしも陰湿さには定評がありますのでブログのネタにさせていただきます。飲食店で働いてる人はすごい(小並感)

 

今度のパート先は郊外の倉庫です。

淡々とできそうな作業パートに応募したら採用になりました。良かった。とりあえずこれで壊れかけの眼鏡を買い換えることができる…。

完全なる社会不適合者なのでここで頑張って人並みの自信をつけることができたらいいな。大学卒業から結婚までの自分の人生は無駄にマイナスの経験だけ豊富になってしまったので自分がこの数年で卑屈になったことを実感します。

(既卒ニート生活、某制度で入った自営業に毛が生えた程度の謎会社でセクハラ?され人間不信に陥る、ブラック企業入社、退職ニート生活など、これでポジティブにいられるのは○ッキータイプの人くらいではないか。)

 

そんなわけで、新生活をひっそりスタートさせてます。昼ドラの実況頻度が減ったけどこいつ脱ニートしたんだなと思っていただければ幸いです。